1. HOME
  2. スクラップ価格天気予報・新着情報
  3. スクラップ価格天気予報・新着情報詳細

スクラップ価格天気予報・新着情報

スクラップ価格天気予報・新着情報

「緊迫のシリア情勢を受けリスク回避強まる。」

更新日 2018/04/12 PM 14:00

米トランプ大統領によるシリアに対するミサイル発射警告を受け、中東地政学リスクが俄かに燻りを見せる中、昨晩のマーケットは緊迫のシリア情勢に大きく反応。
中東地政学リスクの高まりを受けNY原油相場は年初来高値を更新し、足元67ドル台まで急伸。金相場も原油と共にツレ高となり一時1365ドル近辺まで急騰。
非鉄相場も原油・金の急騰に引っ張られる格好で昨晩は全般的に上昇し、銅・ニッケルの海外相場はそれぞれ7000ドル・14000ドル目前まで上伸。
今朝方発表された前回FOMC議事要旨では引き続き景気に対する強気見通しが示され利上げが強く意識されるものの、シリア情勢が市場のイニシアティブを専有する中では特段材料視されず市場の反応は限定的。
米中貿易戦争、米ロ冷戦激化、米朝首脳会談いずれもトランプ大統領が絡む中で、ボラ高相場は否応なしにまだしばらくは続くでしょうね。

 

≪本日の主要経済指標発表予定リスト≫
12日 18:00 ユーロ:2月鉱工業生産〈前月比〉
12日 21:30 アメリカ:前週分 新規失業保険申請件数 

金属種別 市況 解説・概況

国内鉄スクラップ価格は鉄鉱石価格上昇や輸出向け鉄スクラップの上昇を受けジリ高気配。
中国での鉄鋼生産削減見通しも強材料となる中、国内価格も強含みの気配強まる。

アルミ

海外アルミ相場は中国景気刺激策期待から買われ反発。
国内アルミクラップ価格も堅調な需給見通しを受け安定的に推移。

ステンレス

ステンレススクラップ価格は海外ニッケル相場上昇を受けジリ高気配。
国内ステンレススクラップ価格も堅調な需給見通しを受け安定的に推移。

銅・真中

米中貿易戦争への懸念後退や緊迫のシリア情勢を受け海外銅相場は反発。
国内銅建値は海外相場上昇を受け79万円に改訂。

ニッケル

米中貿易摩擦懸念からニッケル相場は反落。
足元の海外ニッケル相場は13000ドル台で推移。

コバルト

安定した電池原料需要・航空材料用途等を受け海外コバルト相場は堅調に推移。
国内価格もやや円安トレンドが強まる中でジリ高の様相。

金・銀・プラチナ

米中貿易戦争懸念からリスク回避の流れが強まり金相場は急騰。
足元の金相場は1350ドル台で推移。

天気マークの説明

  • 強基調・上昇
    1.強基調
    上昇
  • 横ばい・もみ合い
    2.横ばい
    もみ合い
  • 弱基調・下降
    3.弱基調
    下降
  • 急騰・急上昇
    4.急騰
    急上昇
  • 急落・急下落
    5.急落
    急下落
  • ジリ高(市況:好調)
    6.ジリ高
    (市況:好調)
  • ジリ安(市況:好調)
    7.ジリ安
    (市況:好調)
  • ジリ高(市況:低調)
    8.ジリ高
    (市況:低調)
  • ジリ安(市況:低調)
    9.ジリ安
    (市況:低調)

一覧に戻る

PAGETOP