1. HOME
  2. スクラップ価格天気予報・新着情報
  3. スクラップ価格天気予報・新着情報詳細

スクラップ価格天気予報・新着情報

スクラップ価格天気予報・新着情報

長期金利上昇&ドル高で商品インフレ期待一服。

更新日 2018/04/20

昨晩のNY株式市場は米国債長期金利上昇に伴うドル高が重しとなり主要3指数は共に反落。

米国による露ノリリスク社への制裁リスクが供給懸念リスクを連想し、騰勢を強めていた金属相場も昨晩はドル高圧力も加わりやや一服。

依然として原油相場も70ドルの大台を射程圏内に入れる動きを見せる等、コモデティ相場全般へのインフレ期待値は強まっており、米予想物価指標の1つブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)も上昇。市場でもインフレ率が連邦準備理事会(FRB)目標の2%に達するとの見方がほぼ規定路線化しているようですね。

米朝首脳会談を巡り水面下で両国間の事前調整が行われたとの報道が出てくる等、地政学リスクが日替わりで様変わりを見せる中、ボラティリティーが高い相場展開は週末にかけても間違いなく続く見通し。

 

本日の主要経済指標発表予定リスト

20  8:30  日本:3月 全国消費者物価指数(CPI)〈前年同月比〉

20 23:00 ユーロ:4月 消費者信頼感(速報値)

 

金属種別 市況 解説・概況
国内鉄スクラップ価格は鉄鉱石価格上昇や輸出向け鉄スクラップの上昇を受けジリ高気配。 中国での鉄鋼生産削減見通しも強材料となる中、国内価格も強含みの気配強まる。
アルミ 海外アルミ相場は中国景気刺激策期待から買われ反発。 国内アルミクラップ価格も堅調な需給見通しを受け安定的に推移。
ステンレス ステンレススクラップ価格は海外ニッケル相場上昇を受けジリ高気配。 国内ステンレススクラップ価格も堅調な需給見通しを受け安定的に推移。
銅・真中 非鉄相場に投機資金が還流する中、海外銅相場もジリ高の展開。 国内銅建値は海外相場上昇を受け79万円に上方改訂。
ニッケル 露ノリリスク社への制裁懸念からニッケル相場は大きく反応。 足元の海外ニッケル相場は15800ドル台で推移。
コバルト 安定した電池原料需要・航空材料用途等を受け海外コバルト相場は堅調に推移。 国内価格もやや円安トレンドが強まる中でジリ高の様相。
金・銀・プラチナ 米中貿易戦争懸念からリスク回避の流れが強まり金相場は急騰。 足元の金相場は1340ドル台で推移。

天気マークの説明

  • 強基調・上昇
    1.強基調
    上昇
  • 横ばい・もみ合い
    2.横ばい
    もみ合い
  • 弱基調・下降
    3.弱基調
    下降
  • 急騰・急上昇
    4.急騰
    急上昇
  • 急落・急下落
    5.急落
    急下落
  • ジリ高(市況:好調)
    6.ジリ高
    (市況:好調)
  • ジリ安(市況:好調)
    7.ジリ安
    (市況:好調)
  • ジリ高(市況:低調)
    8.ジリ高
    (市況:低調)
  • ジリ安(市況:低調)
    9.ジリ安
    (市況:低調)

一覧に戻る

PAGETOP